FC2ブログ
無謀流将棋の真髄 ホーム » 将棋倶楽部24 戦術 »15分対局の時間配分

15分対局の時間配分  

将棋で優勢になるというのは2種類あります

1つは、局面で優勢になる
駒の損得、駒の働き、玉の堅さ、手番これらを相手と比べて総合的に勝っていれば優勢ですね
将棋の優勢はだいたいこっちです

稀にあるのが

2つめ、時間で優勢になる
例えば、自分は秒読みの30秒将棋で、相手は20分残していて、まだまだ中盤の入り口という状態では

局面事態は互角でも、自分は30秒で正解、もしくは正解に近い手を指し続けなければなりません
時間があるほうが必然的にミスが起こりにくくなります
これが時間的優勢です


僕の主戦場は将棋倶楽部24の15分対局です

この15分を頭から何も考えずに使うのではなく、ある程度目安を考えて指すと大きなミスや時間的不利に陥りにくい、また相手が時間の使い方が下手なら時間的優位に立てるようになります

今回は僕なりの15分対局での時間配分を書きます




24の15分対局は


持ち時間15分 それを使い切ると1手60秒です


僕はできるだけ秒読みにならない方がいいと思います 焦ってミスが増えてしまいますし、終盤のミスは致命傷になりやすいです



序盤 中盤 終盤と持ち時間をわけると僕の理想は


序盤 3分
中盤 5分
終盤 6分

余り1分

です


序盤 3分
と聞いて、そんな3分で隙のない駒組みできないよーって言われるかもしれません
しかし相手も同じ使い方をしてくると、相手の考慮中にも考えれるので6分あります
6分あればかなり考えれます
さらに、序盤は定跡というものがあります
できるだけ準備をしていればそれだけ時間も使わずにすみますね
僕は定跡が大事だというのは、定跡を外れても序盤の方針を立てやすく、序盤に無駄な時間を使いにくくなるからです



中盤 5分
中盤は駒がぶつかって相手陣に侵入できるように 自陣に敵の駒が侵入をされないように
1番複雑です
ですので5分 相手も5分
あわせて10分では足りないかもしれません

1手ごとに1分ずつ使えばもちろん足りません

僕は一区切りまで読むことをします
5分のうち3分考えるとします
その中で3通りぐらいの候補を選んで、それぞれ取って、取って~と繰り返し局面に優劣がつくまで読みます
それが3手先か10手以上先かは局面にもよりますが一直線で読めるところまで読みます
そうすると、読み通りに進めば10手進んだ局面は1手1分使うと、自分は5手指すので5分かかりますが
3分で区切りまで読んでいるので2分あまりますね

もちろん読みが外れる場合がほとんどですので、その場合は小考という形で微調整しなければなりませんね




終盤 6分
終盤は中盤以上に一直線な一区切り読みがしやすくなります
しかし、序盤や中盤以上に少しのミスが致命傷になりやすいです
より慎重により深く一直線読みが必要です
一直線の読み合いですので、パターン化がある程度可能です
寄せの手筋や囲い崩し、詰みの手筋
それらを駆使します
ここも事前の準備が活きる展開です



余り1分
秒読みにしないために1分残す予定です





これが僕の思う勝ちやすい時間の使い方です

序盤と終盤は特に事前の準備が必要です

局面が大優勢でも時間切れや時間に追われての悪手で負けるともったいないので、自分なりの有効な時間配分を見つけることが勝率アップの一歩だと思います



少しは役に立ったと思ったら拍手ボタンやこちらのボタンを押してください

将棋 ブログランキングへ

次回からの参考や、僕のモチベーションアップに繋がります
スポンサーサイト



category: 将棋倶楽部24 戦術

tb: 0   cm: 5

コメント

お見事です。私は、長考派なんで、15分なんて序盤で終了しますよ。
持ち時間の短い将棋も慣れないとダメですね。

Wonder_Ryuchan #KfMO8t.E | URL
2014/04/10 02:16 | edit

終盤に凄く時間を残されているんですね。
自分は序盤で3分、中盤で10分ぐらい使って最後はいつも秒読みです。
中盤の入口で形勢を損ねて何もできないまま負けるというのが、
個人的には一番嫌な負け方なので、
駒がぶつかった辺りでつい長考してしまいます。

それと相振り飛車の時は序盤でもっと時間を使いますね。
相振りは定番と言える駒組みが無いので。

マイナー戦法道場 #KGAhWzec | URL
2014/04/10 20:59 | edit

>Wonder_Ryuchanさん
僕はせっかちなんで15分でも長い対局だと思っていますw
序盤はできるだけ準備してできるだけ互角にしようと思っています
序盤で決着つけることはかなり難しいですから


>マイナー戦法道場さん
僕も中盤でいきなり差をついてしまうのはいやですね
そこは序盤をしっかり準備してできるだけ中盤の入り口で差がでないように心がけています
それに僕は大優勢の終盤で1回のポカで逆転されるのが嫌なので終盤にできるだけ時間を残すようにしています

おナンシー #- | URL
2014/04/12 14:13 | edit

相互リンクのお願い

はじめましてpurupuruといいます。

ブログ拝見させてもらいました

自分は時間配分について考えていなかったので、すごく勉強になります。

僕も将棋倶楽部24をやっています

今回こちらのブログをリンクさせていただきました

よろしければ、相互リンクお願いしたいです。

タイトル:目指せ有段者!将棋初心者の上達日記

URL: http://syougisyosinnsya13.seesaa.net/

よろしくお願いします。

purupuru #- | URL
2015/01/10 02:04 | edit

返信遅くなって申し訳ありません

>purupuruさん
こちらこそよろしくお願いいたします

おナンシー #- | URL
2015/01/25 13:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://onancy.blog.fc2.com/tb.php/97-97c2c1b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop